天然じゃなくて大人のADHDでした。

30歳になってやっと自分が大人ADHDだったことに気づきました。

自分をダメにする小さい嘘を付く

うそ付いちゃった。ももりです。

 

f:id:rioponi:20170819005714j:plain

旦那さんの友人の奥さんに嘘付いてしまった。

「お仕事始めたの?」

「いやーまだしてないよーハローワークに定期的に通ってるけどね」

嘘です。パート勤務してます。もうすぐ2ヶ月目。

 

エステサロンの会員登録用紙の職業欄に無職って書いてしまった。

無職だと当たり前だけど、ローン審査が通らないと拒否された。

世の中は無職に本当に冷たいわね。

仕方なく、働き始めたばかりだけど・・・と現在の勤め先を書いた。

審査通った。

 

この自分を過小する嘘をついてしまった。本当にくだらないです。

どうしてこんなつまらない嘘をついてしまったんだろう。

ADHDがある故に仕事が長続きしないから、また辞めるかもしれないから

それが怖くてだったらもう無職のままで良いと思ったから嘘をついてしまいました。

 

サロンの職業欄に「無職」って書いていれば、余計な勧誘されなくて済むと思いました。プライドとかないです。

 自己過小評価症候群か?!

何かを達成しても成功を自分の力によるものだとは考えられず、ただ運がよかっただけだと思い込んでしまう、自己評価が異常に低い心理状態のことです。
(中略)
自分のキャリアは偽りで周囲を欺いているだけだと後ろめたく感じたり、いつか自分が“詐欺師”であることを知られるのではないかといった不安にさいなまれたりするのが、インポスター症候群の特徴です。

(出典 : インポスター症候群/日本の人事部)

 

私は常に自分に自身がない。だいたい失敗する。

失敗することに慣れてしまっている。そして諦めるのが早い。

だから、周囲に期待されることを恐れる。でも、そもそもそんなに周囲は私なんかに期待してないよって事なんだけどね。

 

とにかく自分に自信が持てない

私の頭の中は失敗体験を覚えてるクセがある。今日あった小さなしあわせ、

上司に褒めららたこと、仕事がうまくいった日をしっかり自分で認めてあげたい。

小さな勇気づけを自分でやらなきゃ、私はまた嘘をついてしまう。

 

嘘をついてしまった事を旦那に懺悔

旦那にこの事を話したら「またうそついたのね」ってチクリと言葉で刺された。

痛かった。悪気はなかった。いや、あったかも。「無職」っていった方が

なんか楽に思えた。あぁ。私は「楽」にまた逃げたんだ。

 

精神的に成長できていない未熟な人間が陥る特定の状態であるため、社会生活にもまれてゆくことで解消してゆくが、多くの場合過小評価が長引くと嫌われることを恐れて回避行動(他人との無用な衝突を回避)をとるため、このことが自己成長を遅らせ、なかなか抜け出せない理由の一つでもあろう。 

(出典 スピリチュアルライフ)

 

だからこんな自分を見つめ直したい

私だって少しでも世の中の役に立ちたい。こんな自分でもそばにいてくれる旦那は神様だ。(これは嘘ではありません)精神的に成長できない未熟者だ。だから今のパートの仕事を自信がつくまで頑張るしかない。クビにならないように

頑張れ私。