天然じゃなくて大人のADHDでした。

30歳になってやっと自分が大人ADHDだったことに気づきました。

気遣いというものは相手を観察する事

 

今の会社でなんとか頑張りたい。

ももりです。🍑

 

私はタイムシートを提出するときに、出勤日数がわかるように最後にエクセル関数を使って

日数を出して提出します。

なので、総務さんがファイルを確認した時は

いつもエクセル関数が追加されている状態なんですね。

それに、総務さんが気付いたのか新しい月のファイルには出勤日数が表示されるようにセットされていました。

 

私、感動してしまいました。涙。

 

気遣いが出来る人は普段から他人を観察してる

気遣いとビジネスマナーは別物なんですね。

すみません。同じ事だと今まで思ってました。

私もそのさりげない気遣いをぜひ見習いものです。

 

気遣いが出来る人は先の読み力がある

嬉しい、感動したと思う事は私の行動範囲、目に入ってくるものの中でそれが良くなっている状態。

その人は他人にあまり関心がないようで、ものすごく観察してると言う事。

 

気遣いが出来る一歩はまず相手を知る事

私はこれまで、傷付きたくないから相手に興味を持つ事を全くしませんでした。

なので、よく気遣いがてきない女だなと言われてきており、その根本が分かりませんでした。

傷付けられたくないから黙っておく

傷付けられたくないから相手に興味を持たない

 

そうやって自分本位で物事を考えているから

気遣いの根本が分からなかったんです。

えぇ。全く。

 

また、優しさと気遣いも違うんですよね。

マニュアル人間の私が他者へ貢献できる難易度レベルをランク付けするとこうなる。

 

さりげない気遣い               ★★★  難

ビジネスマナーを守る       ★★       中

最低限の優しさ                  ??!?  

 

まずは、心を開いて相手に興味を持って接することからやってみます。