天然じゃなくて大人のADHDでした。

30歳になってやっと自分が大人ADHDだったことに気づきました。

「ボーっとしてる」は「天然だね」は聞き飽きた

f:id:rioponi:20180527175653j:plain

意見があるなら言えいうたクセに意見言うたら却下された。

だから何も言いたくない。ももりです。

 

勤め先の社長はそう言うくせに、いざ意見を言うと私の意見は即却下するくせに、

他の人が言うと「そうだね。そうしよう」と採用する。

でも、それって私が言いたい事と一緒だったんだけど。ねぇ

どうして??ここにいつも不平等を感じて言うんじゃなかったって思うぜ。

 

立場的に考えてみるとペーペーの私の意見はまだまだ通りにくい

私はまだこの職場では1年目。歳だけ食ってけっこう仕事に対しても変化に対応することが苦手なので、そんなに奇抜な意見は言わないです。

それはちょっと難しいので・・・・。と改善・提案よりも現状維持を求めてしまいますね。別に噛みついてる分けでもなく淡々と仕事したいだけ。

かといって効率がよくなる画期的なアイディアを提案するわけでもない。

あぁ。そう書くと私って居てもいなくていい人なのかもしれない(落)

 

意見が通らない・バカにされやすいポイントがあるからだ

  • そもそも話下手でオドオドしてしまうかもしれない
  • 社長と話すときなおさら緊張する
  • 意見に対する疑問や質問にうまく返答できず、説得もできない
  • その場しのぎの返事が多かったりする
  • 話を聞く事に集中すると自分の意見を考えるのに時間がかかる
  • 意見したところで、論点がズレている
  • ぼーっとしているので、残念ながら人からよくバカにされやすい。

もっとシャッキっとしろってよく言われるもん。

シャキッとって何だよ。最近よく眠れてるよ。寝不足じゃなもん。

(きっとこんな発言がだめなのだ)

 

そんな私と一緒に仕事している先輩がいるのですが、本当に見習うべき部分が多く、

自分でも取り入れられる部分は参考にしようと思います。

 

デキル!先輩が社長に意見する時に通るポイント

  • 勤務歴が長くベテランの立場なので社長もその人の意見に一目置いている
  • 自らの意見やアイディア、問題点を必ず周囲に相談してから社長に意見する
  • 問題点プラス改善点まで提案することができる
  • 意見するタイミングまで考えて発言する
  • 発言する時は最初は低姿勢で臨むが後でヒートアップする

私はまだ社会の中でそのレベルにはなれないのかも。しれません。

やっと自分の向き合うことをはじめたばかり、それができるって羨ましい。

他人に興味がないって言って努力もせず、やり過ごしてきた人間なので。

周囲となんだかうまくいかない、あの人はうまくいくのに、どうして自分は・・・って

自分の問題に真剣に向き合わなかった結果ですね。

 

他人に興味が本気でなかったので場の空気が読めず。

バカにされるのが嫌だったから、他人に興味を本気で持たなくなったら人が何を求めているか分からなくなった。

タイミングも計れないからその場しのぎの返事が多いことに今気づきました。

だけど、やっぱり社会でなんとか繋がって生きていくのに最低限のスペックは持ち合わせておかないといけない。他人を説得できるって結局は人間性そのものの総合的なスペックだと思います。見た目、話し方、etc・・・。

 

「ボーっとしてる」は「天然だね」は聞き飽きた

すみませんね。いつもいつもこれでも、他人に興味を持とうとやっと最近思いはじめたんですぅ!!きっとまだまだ修行がたりないのだ。

自分は一生他人にバカにされ続けてもいいと20代の頃は本気で思っていたけど、

今になってこれじゃあダメかもって思ってしまった。自分がバカにされるのは慣れてしまっているが、旦那が他人から「お前の嫁アホよだな」って言われると申し訳ない気持ちになる。それはいかん。

自分を変えるって目に見えるものではないから難しい。でも意識的なところから始めてみよう。

 

ぽっちゃり体系からスマートな身体を手に入れる

猫背をやめる(難しいよね)

話し方を身に着ける←今身に着けたいスキル