天然じゃなくて大人のADHDでした。

30歳になってやっと自分が大人ADHDだったことに気づきました。

飲食アルバイトはマイペースじゃ勤まらないって

f:id:rioponi:20170514230301j:plain

今日は吉野家で旦那さんと外食していたら、「ボケくん」を見つけてしまった。

「ボケくん」とは、私と同じようにボンミスをする人のことを言う。

彼は注文の品を間違ったテーブルに運んでしまい、

お客さんに「違いますよー」と注意を受けていたにも関わらず、

「え?!」という顔をして

「頼んでないって!!」とお客さんを怒らせてしまったのである。

それを横で見てしまった私は(ありゃ、りゃここに私と同じ人間がいる)と

頑張れーって励ましたい気持ちになった。

でも、みんながみんなそうじゃないよね。

そのお客さんは明らか「違う」って言ってるのに不快になるし、一瞬店の雰囲気悪くなるしさ、私がボケくんならその日でやめるかも。

飲食店のバイトはセンスだね。

その後もボケくんの行動は何か挙動不審だった。

自分の仕事に集中してればいいものの、どこから周りをキョロキョロしてるし、

店内を見ているのかもしれないけど、アナタ注文運ぶの間違えたでしょ。汗

そうはいかないのかもしれないけど、注意して見回してるというよりは、

キョロキョロしてるって感じだし。

不器用な君の気持ちが私には分かるよボケくん。

私はもう下降していくお年頃なので、飲食店では仕事はできないが、

残された自分の能力で何ができるんだろうって思うと未来が暗く思える。

だけど、旦那さんと仲良く暮らしたい。

そういえば私がコミュニケーションを学んでみたいという要望が

カウンセラーさんい叶ってアサーションを少し教えてもらうことになった。

でも、私の場合アサーションを身につけるには、まだまだ適応レベルが低いようで、

その前の導入になるそうです。

まぁ、そんなことだろうとは思っていたので少しづつ続けていくしかなんだよね。

ボケくんもいつか気づくだろう。

あ、俺このバイト向いてないかもって。

つか、次行った時にテキパキ働いてたらそれはそれで・・・。キィ。