天然じゃなくて大人のADHDでした。

30歳になってやっと自分が大人ADHDだったことに気づきました。

接客業について3ヶ月経ちました

なんとか仕事頑張ってます。

ももりです♪🍑

 

f:id:rioponi:20170928212056j:plain

週3日接客のパートを始めて3ヶ月経ちました。

正直な事を言うと、私は接客が全く全くできません。接客系の仕事はことごとく、3ヶ月以上続いた事がないのですが、今回はなんとか、、、なんとか続いています。

少し自分の中に僅かながらの成長を感じました。まだまだなんですけどね。

 

私が接客業を選んだ理由

これなら、パソコンを使った仕事は多分無くなっていくと思っています。

何処に行ってもある程度のコミュニケーションスキルが必要な事に30歳になって気づきました。これからパソコンに向かってカタカタする時間を少し減らして、人見知りや悪い思考クセを治したいと思っています。

 

毎回失敗の連続です

恥ずかしい。本当に毎回失敗の連続なんです。

いっそクビになっても車がないって毎回 思うくらいの失敗してます。

お客様を間違えて案内したり、

つーか、レジ打ち間違えたり、

説明が下手くそだったり、

質問に対して的外れな返答したり、分からなくて答えられなかったり。

 

同じスタッフさん本当に本当に申し訳ありません。あからさまにため息をつかれる時もしばしば、、、。

 

失敗することについて客観的に考える

「そんなことも分からないのか??」と 相手を怒らせてしまった時、ひどく落ち込みますよ。そりゃ、死にてーわ。

この歳にもなって、しどろもどろしてるんだもん。だけど、ただ傷付いた。もう辞めたいと

直感的に思うのを少しだけ切り離して考えるようにしました。

失敗したのは、私がただ経験不足だっただけ、

傷付きたくないからって言って何もかも拒否してたから。

怒られるのではなくて、仕事上の注意。

気付いて直していけばそれでOKだから

これも勉強してるんだ。仕事のやり方が悪かっただけで、私の人間性を否定された訳ではない。

 

「仕事のやり方が悪かっただけで、私の人間性を否定された訳ではない」と自分の中で

呪文もように反復することで、心が軽くなるのを感じたんです。

 

そうすると、不思議と明日も頑張ろうと思える。

具体的対策は、レジを打ち間違えるのは

人前だと緊張感しすぎるので、お客様を私の正面に立たせず、一つ向こうの席に座らせる事で、こちらの緊張感を無くすようにしています。

 

ブログを始めた事と、カウンセラーに出会えた事で自分の強い思い込み癖や対処の方法が見えて来た事が自身の成長に繋がってると思えます。  

計算が出来なくて、頭の中で物事を考えるのが

やっぱり苦手なんですけどね。

 

最終的に旦那と仲良く暮らしていくために、

対人スキルを磨きたいです。