天然じゃなくて大人のADHDでした。

30歳になってやっと自分が大人ADHDだったことに気づきました。

いつの間にかダイエット成功【4キロ痩せてた】

嬉しい。いつの間にか痩せてました!!ももりです。

 

f:id:rioponi:20180623223001j:plain

4月から激太りしていたので、もうイライラしすぎて体重計に乗るのすら嫌になっていましたが、最近周りから「ちょっと痩せた??」なんて2人程言われたので、

ウソだと思って今朝体重計に恐る恐る乗ってみたら、や!!!!

痩せていたぁぁぁーーー!!!うわぁおー!!嬉しいぞぉー!!

短期期間で急激に痩せたわけではないので、病気ではないと思います。

おそらく、ダイエットに成功したと思いますので、ここ数カ月気付けたことを

書き記したいと思います。

 

f:id:rioponi:20180623223428p:plain

 

私の標準体重というか、調子が良いと感じる体重はだいたい54キロなのですが、

それ以上太ると明らかに顔がむくんできます。もうね、たかが、2、3キロだと思われますが、この55キロと言う数字を見るだけでも、気分が憂鬱になって、もうダメです。イライラして落ち込みます。

それが、今年4月に入って56キロという数字を見た途端。

もう、不機嫌MAXになってしまい、旦那さんに当たり散らかしてしまいました。

自己管理ができていないせいなのにね。

私も30代なので、本当この1キロ2キロって大きいんですよ!!

お腹はブヨブヨーーーだしぃぃ。キィィィー!!!!って半分ヒステリー起こしてしまいました。

 

体重計に乗るのをやめた。

もうね、56キロなんて数字見たくもない!!あぁ。自分はデブだ豚さんなんだ。

そう思うとその日の気分が最悪になってしまって、イライラして旦那に当たる。

もう、最悪な状態だと自覚してその日から体重計に乗るのをいったん止めました。

どうせ、明日もあさっても56キロなんだ。そんなにすぐに体重が減るわけでもない。

リセットする気持ちで日々の生活を見直そう・・・と思いました。

 

自分はデブなんだと強く強く思い込む。

それから、体重計に乗るのをやめて、ひとまず食事に気付けました。

仕事の日は朝ごはんをぬいて1日2食にして、旦那さんと居る時は1日3食。

外食して食べ過ぎたら次の日の朝は抜く。

おやつやデザートはいっきに食べずに、半分食べて残りを時間を置いて食べる。

体重計に一喜一憂したくもないので、もうちょっとやそっと痩せるわけない。

自分はデブ!超太ってる!!食うな豚!!と強く思う事で食べる量を調整しました。

食べる量を調整しただけで、好きなものは食ってました。

 

朝できるだけ、ウォーキングする

朝のウォーキングは日課なのですが、ウォーキングのそもそもの目的はダイエットではなくて、ちょっと恥ずかしいんですがメンタルコントロールのために歩いています。

気持ちが鬱々してしまったり、頭のコストパフォーマンスが低いのでその日を気持ちよく過ごすために朝散歩して光合成することでその日1日気分良く過ごせる。

最近はADHDがひどくならないように勝手に予防効果があると思って歩いています。

そして、仕事の日が減ったので自ずと散歩する日が増えたわけで。

毎日は疲れるので週3日程は朝起きてお水飲んで、1時間散歩していました。

 

「痩せる」事を目標にすると絶対挫折するって分かってた。

56キロになった時点で一度、諦めたんです。

何やったってもう無駄だ。痩せられる気がしないので食事の量を気付けよう。

それだけ思いました。そこで、ダイエットするぞ!って目標にしたら毎日体重計のって

1キロ2キロの差でイライラしてまた食ってたかもしれない。

ひとまず、「痩せる!」ことに重点を置くのではなく「食事の量を調整する」ことに

重点を置きました。

 

 

40キロ台も夢じゃない・・・??

もしかして、このダイエット方法ってアスペグレーの私には最適なダイエット方法なのかしら・・・。(思い込みダイエット)なんてね。

でも、食事の量を調整しただけなので、結果痩せたと分かってしまったら

また調子に乗って食うかもしれない。

あぁ・・・乗らなきゃ良かった。って結局落ち込む私。

だめだ。だめだ。だめだ。

今度は筋肉つけよう。ブログで公開しましたので、次回2カ月後気が向いたら

経過報告させていただきます。(絶対リバウンドしてるわ)

ウェスト絞る事を次は目標にしたら良いかもしれませんね。